「顎関節症の診断と治療」

院長の高田です。

「顎関節症の診断と治療」の本を読みました。

 

内容は

・顎関節症の病態分類
・顎関節症の診断基準

・日本顎関節学会による顎関節症の症型分類の手順と診断基準

・変形性顎関節症の顎関節部のレントゲン画像

・認知行動療法・行動変容療法
・セルフケア指導

などを勉強し直しました。

臨床に生かしたいと思います。