Ni-Ti製ロータリーファイルの破折とその原因

アクアデンタルクリニック院長の高田です。

「Rotary NiTi instrument fracture and its consequences」
    Ni-Ti製ロータリーファイルの破折とその原因

 根管治療の英語論文を読みました。

学んだ内容
歯内療法器具の破折は、普段の日常診療に多大な支障をきたす処置上の問題である。

Ni-Ti製ロータリ-ファイルの出現により このファイル破析という問題は、
おそらくNi-Tiという大きな技術的進歩を採用するに
相当な障害として際立ってくるであろう。

破折の発生頻度を最小限にするため、NiTi製合金破損の
メカニズムを理解しようとする数多くの研究か行われている。

このことは、器具のテサイン、プロトコル、
および製造法の点において変化をもたらしている。

加えて、経験、テクニック、そして能力という
術者に関する要因にも影響を与えているようにみえる。

本稿で提示する論文の評価から、われわれは、この偶発症の予防と対
処に関する臨床指針を導くこととする。

この論文からNiTiの技術的開発は進んでいるが、破折することがあることを考慮して
使うことにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。